I used to ~ 〜でした。

I used to live in Canada for ten years. ◯わたしは住んでいました。カナダに10年間。 ✖️わたしはカナダに10年間住んでいました。 ****************************************************************************************************************************** I used to speak English very well. わたしは話せました。 英語をとてもうまく。 I used to go to McDonald's every day. わたしは行っていました。 マクドナルドへ毎日。 I used to play piano when I was young. わたしはピアノが弾けました。若い頃は。 I used to be so skinny. わたしはとても痩せていました。 ****************************************************************************************************************** TIPS: 海外で非常によく使う表現のしかた。 『以前〜でした。』と言いうときは、ほとんどこのフレーズで事足りる感じです。 日本語の『ああ、前にね。…

続きを読む

No matter what なにがあろうと

I have to finish this no matter what. ◯これを終わらせないといけません。なにがあろうと。 ✖️なにがあろうと、これを終わらせないといけません。 ****************************************************************************************************************************** I don’t care no matter what they say. 私は気にしません。彼らがなんと言おうと。 They don’t care no matter what you do. 彼らは気にしません。あなたがなにをしようと。 I have to go no matter what happen. 行かなければいけません。なにがあろうと。 No matter what the future brings, as time goes by. 未来がどうなろうと、時の過ぎゆくままに。 ****************************************************************************************************************** TIPS: このフレーズも”No matter”を使った表現の仕方で、海外では…

続きを読む

I shouldn't ~ わたしはすべきでない

I shouldn’t talk about it. ◯わたしは話すべきでない。それについて。 ✖️わたしはそれについて話すべきではない。 ****************************************************************************************************************************** I shouldn’t do that. わたしはすべきでない。それを。 I shouldn’t go there. わたしは行くべきでない。あそこへ。 I shouldn’t eat too much. わたしは食べるべきでない。あまりたくさん。 I shouldn’t sleep too long. わたしは眠るべきでない。あまりに長く。 ****************************************************************************************************************** TIPS: 今回のフレーズは前回の”I should”の否定形です。 このブログでは英語をスムーズに話せるようになるために、あえて英文に近いフィーリングでの訳に日本語を崩して書いています。 しかし、ここに書いてある訳はあくまでガイド的なものです。 本来、訳は自…

続きを読む